メニュー

院長ブログ

健康診断での不整脈④(2020.07.31更新)

WPW 症候群

言葉だけですとわかりにくいのですが、あまり細かい話をすると、わかりにくくなりますので...

健康診断で、こんな診断があったら→ほぼ問題ありません。

ただし、職業によっては、気にする必要があります。どんな職業かというと”飛行機のパイロット”

パイロットさんの航空身体検査は、ほんとに厳しい。2人そろって気絶なんてことは、相当な低い確率なんでしょうが、なにごとかあってはいけない職業の代表ですね。

あとは、かなりキツイ強度で運動する方も念のため気にしたほうが良いです。


無症状なかた:突然 たおれるかたは、めったにいません。

症状のある方:上室頻拍 心房細動という、ほかの不整脈がおきるとドキドキして不快なことがありますが、そのときに心電図をとって、治療を考えればOK

このWPW 症候群は、不快な症状が頻繁に起きるようであっても、病院の先生がカテーテルで治療してくださいますので大丈夫です!

 

 

 

 

 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME