メニュー

総合内科

診療内容

高血圧

血圧が高い状態が継続し硬い血管になってしまうと、血圧の急上昇をおこしやすくなり、脳出血の危険度もあがります。

詳しく見る

高脂血症・
脂質異常症

コレステロールがたまった血管は、脳梗塞、心筋梗塞が起きやすくなります。

詳しく見る

喘息

小児喘息、大人の喘息、風邪など喘息には種類があります。呼吸する際にヒューヒューとした音が聞こえましたら注意です。

詳しく見る

咳の原因として、風邪によるもの、アレルギー性のもの、副鼻腔炎症候群、肺がん・結核などがあります

詳しく見る

睡眠時無呼吸症候群:SAS

睡眠不足や低酸素により生活習慣病も悪化させます。SASの治療は、生活習慣病のコントロールにつながります。

詳しく見る

夏風邪

暑さによる体力の低下で、風邪を引きます。普通の風邪と変わりなく、水分をしっかりとり、休息をとることが一番です。

詳しく見る

胃腸風邪

胃の負担を減らすために、おかゆなどの消化の良いものがいいです。コーヒー・緑茶・カレーライスなどの刺激物は避けましょう。

詳しく見る

胃痛

胃潰瘍、十二指腸潰瘍、急性胃炎、機能性ディスペプシア、胆石症やストレスなどが原因となります。

詳しく見る

貧血

息切れ、動悸、耳鳴り、めまい、頭が重い、冷たいものを飲みたくなるなどの症状を伴います。

詳しく見る

マイコプラズマ肺炎

マイコプラズマという病原体が引き起こす肺炎です。痰の絡まない乾いた咳が出ます。

詳しく見る

逆流性食道炎

胃の内容物が食道に逆流することで胸やけや胸痛を生じる疾患です。いくつかの異常があると胃酸が逆流してしまう現象がおきます。

詳しく見る

便秘

便秘とは、お腹が張る・肩が凝る・頭が重い・肌荒れが悪化する・がんの確率を上げる・吐き気がするなどがあります。

詳しく見る

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME